人気blogランキングへ ←もしよろしければクリックお願いしますm(__)m

2005年11月25日

留学先

英語を勉強する場合の主な留学先として、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドが考えられます。
私は、治安と費用とコースを考えて、カナダに決めました。
(でも、カナダドルが上がり続けているので、今ならオーストラリアの方が安いかも)
カナダは語学学校・専門学校がたくさんあるので、短期間で資格が取れるコースに行く
つもりです。

イヤーアブロードプログラムエクステンション留学のように大学生活を一年間体験できるプログラムもあるので、それもいいなぁと思ったのですが、語学学校より大学のほうが学費が高いのでけっこう費用がかかるんですよね。
本当は1年間じっくり勉強したいです・・・。

ただ単に行ってみたい国や都市を選んでもいいと思いますが、国によって教育制度が違うので、まずやりたいことを決めて、それにあった場所を選んだ方がいいと思います。


イヤーアブロードプログラム(YAP)
1年以内で海外の大学で学べるコース。4月からの通年コースや9月からの半年コースがあり、前半は英語研修、後半は大学の授業を聴講する。イギリスの大学で多く開講されているが、最近はアメリカ、オーストラリアにも同様のコースがある。

エクステンション留学
アメリカの大学が社会人向けに開講している講座。
国際ビジネス、コンピューター、英語教授法など実践的なコースがあり、期間は4週〜9ヶ月とコースによって異なる。入学時期が決まっていて、入学条件もあるので要注意。コースを修了するとCertificate(終了証書)を取得できる。
posted by みさき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 目指せ留学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9802816

この記事へのトラックバック

オーストラリア
Excerpt: オーストラリアオーストラリアまたはオーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう)は、オセアニアの国でイギリス連邦の一国である。南東にはニュージーランド、北には、インドネシア、パプアニューギニア、東ティモ..
Weblog: 『旅の友』 ニュージーランド
Tracked: 2005-11-26 07:02
ベルメゾンネット

DHCオンラインショップ



チケットぴあ




RDF Site Summary
RSS 2.0